2016年09月02日

日光道中日本橋 その20

公衆トイレがあるのでありがたいけど、南千住駅周辺にはベンチがないので先へ進む…ってゆーか、駅の向かいに延命寺があります。
この付近は東海道品川宿の鈴ヶ森と並ぶ小塚原の刑場があったところ。
境内には、寛保元年(1741)刑死者の菩提を弔うために建てられた、デッカい首切地蔵が鎮座しています。
f:id:nikkokaido:20160902232505j:plain
元はもっと南側に安置されていたそうだけど、隅田川線が明治29年(1896)に開業したので現在地に移されました。
区指定有形文化財。

posted by とらぞう | Comment(0) | 00日光道中日本橋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 日光街道ヘロヘロ旅, All Rights Reserved.