2018年06月09日

日光道中草加宿 その09

瀬崎浅間(すざきせんげん)神社には、境内の奥に冨士塚が!
ni180609.jpg
瀬崎の冨士行及び富士塚が市指定民俗文化財となっています。
現在も富士講があるらしい。
富士塚は意外と新しく、大正5年(1916)に造られたものです。
せっかくなので登頂してみました。\(^-^)/
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 02日光道中草加宿
この記事へのコメント
富士塚,結構高いですね。
見晴らしはどうでした。
大正期に造られたときには,てっぺんから富士山が見えたのでしょうか?

瀬崎浅間神社,私は全く記憶にありません。
とらぞうさんの取材力,すごいですね。
Posted by 萩さん at 2018年06月10日 12:55
高さはほんの4mですが、登るとけっこう高いですよ。
往時は富士山が見えたんでしょうが、今は駅前で高いマンションが建っていて、遠方の景色は見えないですね。
瀬崎浅間神社は市指定文化財が2つもあるので立ち寄りました。
Posted by とらぞう at 2018年06月10日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183496092

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 日光街道ヘロヘロ旅, All Rights Reserved.